DISC SHOP ZERO

» Just In » Pre-Order » Single Of The Day » Search » Your Bookmark » Cart » MyPage
» News » 営業時間 » Twitter » Facebook » Tumblr » Bristol » BS0

E-JIMA's blog

 DISC SHOP ZERO代表の個人ブログ。
 

SKWEEE三昧プレイリスト

Who Call It SKWEEE?
PLAYLIST for SKWEEE ZANMAI 30/MAY/2010 @sabaco, Waseda

・THE DETONATORS - Lift Off (Special Request)
・JIMI TENOR - Tesla (Warp)
・EURYTHMICS - You Take Some Lentils... And Yoou Take Some Rice (RCA)
・THE BLACKWELL PROJECT - X-Plicit (Dub) (Emergency)
・RYUICHI SAKAMOTO - Riot In Lagos (Alfa)
・JAKES - Boom Boom Bass (Hench)
・UNTOLD - Anaconda (Hessle Audio)
・808 STATE - Balboa (a mix by 808 State) (ZTT)
・RAMADANMAN - Tempest (Hemlock)
・PEVERELIST - Infinity Is Now (Tectonic)
・LEFTFIELD - Release Four (Hard Hands)
・SCRAPPY - Off The Lead (The Dog House)
・STOMU YAMASHITA - A Photon (Victor)

日曜日の“SKWEEE三昧”楽しかったです。スクウィーからダブステップ、ウォンキーにガバまで(笑)、フレッシュな風通しの良さを感じました。型を知ってさえいれば、楽しむのに縛りなんていらないんです――守破離っすね。それと、ヴァイナル・レコードを使っているのが僕だけだったというのは、時代というか世代を感じましたよ。
会場の茶箱、音が良くて嬉しかった! また機会があればココでイベントやらせてもらいたいな~と思いました。

上が僕のプレイリスト。SKWEEEのレコードは1枚も入ってないんだけど、「I call them Skwee as well」という感じでしょうか。
この日のレポートは某所にて掲載されるようですので、改めてご案内します~。
(追記:コチラに掲載されました!)
 
 

エコでエコな夜の自由

bicycle map

念願の電動アシスト自転車を購入。一応ハイブリッドなんですよね~、コレ。ということで、自転車での行動範囲がどんな風になるかと地図を使って調べてみました。
上の画像(クリックすると高解像度でも見れます)の水色の円が、自宅のある千歳船橋を中心に先日行ってみた代官山UNITを基準にしたエリア。吉祥寺や東高円寺など、日頃気になる夜のイベント/パーティが開かれている街へも移動可能範囲だということがわかりました。
Tag :  日記 買物
 
 

St. Pauls riot 1980



ブリストルの音楽シーンの歴史を掘り下げたDVD『SOUNDS OF THE WEST』から、ブリストルはセント・ポールズ地区で1980年4月に起こった暴動の様子。

Wikipedia » 1980 St. Pauls riot

(追記)RAY MIGHTYがアップした、この暴動後のセント・ポールズの様子をとらえたドキュメント『Neighbours - Scenes from life in the Bristol district of St. Pauls』も必見です。(追記ココまで)

昨日紹介した1981年のブリクストンでの暴動にも繋がっている出来事なんですね、詳しい話はコチラも併せ各自で調べてほしいのですが。
 
 

SWAMP 81

ローファー:ああ、絶対に忘れたくないことなんだ。1981年にサウス・ロンドンのブリクストンで反政府の暴動が起きた。高い失業、低賃金、貧困、粗末な住宅に対するフラストレーションが爆発したのさ。そのときに警察がとった作戦の名前が「スワンプ81」というんだよ。

先日のエントリ「“POST-DUBSTEP”?」の続き。
『ele-king』にDISTANCEとLOEFAHのインタヴューが掲載、そこでLOEFAHが触れている(彼が主宰するレーベルの名前でもある)SWAMP 81(オペレーション・スワンプ81)に関する動画をまとめたプレイリストがYouTubeにあったので、↑に貼っておきます。

ele-king » interviw with Distace & Loefah
Wikipedia » 1981 Brixton riot

暴動だけでなく海賊ラジオや、POST-DUBSTEPなど、このブログで紹介してきたものと関連する話も出てきて、とても興味深いインタヴューでした。ちなみに、LOEFAHがあの夜1曲目にプレイしたのはココで。
 
 

UK FUNKY輪廻転生


日曜日に向け、自宅で“SKWEEE not SKWEEE”なレコードを探して棚を探索中に再発見したレコードから。
左:LFO「PROBE (THE CUBA EDIT)
右:NIGHTMARES ON WAX - AFTERMATH (LFO REMIX)
どちらもWARPの90年リリース作品。どちらにもLFOが関わっていて、レーベルの型番もWAP5とWAP6Rと近いということもあり、とても似た感触の仕上がりなのですが、この(特にN.O.W.の)リズムは今で言うUKファンキーですよね。久しぶりに聴き直してビックリしてしまいました。
Genre : 音楽 繋音
 
 

“POST-DUBSTEP”? @loefah

ADDISON GROOVE - Footcrab / Dumbsh*

土曜日のDBS presents DUBSTEP WARZ、楽しかった。特にLOEFAH
事前にDBS主宰の神波さんによる↓のツイートを見ていただけに、期待も高まりつつ向かったのですが、全く裏切らない内容でした!

LOEFAHが提唱する新感覚サウンド"POST-DUBSTEP"を代官山UNITの極上の音環境で体験してください!TRUST ME!!
@DBS_tokyo 6:32 PM May 22nd webから

"POST-DUBSTEP"サウンズはエレクトロもテクノも超越してしまった!って言うと怒られそうだが、マジですよ。
@DBS_tokyo 6:38 PM May 22nd webから

会場に行けなかった方には何のことやらさっぱり分らないと思うので、ネットで直近のLOEFAHによるDJ MIXを探してみました。このリストの中の曲も結構プレイしていたので、これを聴けば大体の感触は掴めるのではないかと思います。
ああいうサウンドを大音量で体感することができて本当に良かった。毎月、挑戦しながら貴重な場を提供してくれる神波さん/DBSにリスペクトを!
Genre : 音楽 繋音
 
 

BPMからの繋がり

VESTAX BEAT-1

ブログにはなかなか書けていないのだけれど、相変わらず「皆さんのつぶやきがZEROを創ります」なことは日々たくさんあって、今日もそんな中からひとつ実践してみようと思った事がありました。

レコ屋の検索カテゴリーにBPMってあると便利なんだが
@DJ_INZA 6:27 PM May 8th mobile webから

……ということで、ちょっと前の呟きが頭の中に残っていて、ふと今日、ウチの店のデータベースでもやってみようと思った次第。
僕個人はBPMを気にして音楽を聴いてこなかったし、こういう視点はなかったから、目からウロコな声でした。さらに、幸いにも(?)全然使っていなかったBPMカウンターもあるし……という単純な理由で思い立ったのですが、でも、これを呟いたら反響も結構あって、求めていた人は多かったんだな~と。

「思った」ばかりなので、どんな風に実践していくかはまだ決めていないし、そもそも正確に測れるかも分らないのだけれどw、これからの入荷に関しては極力、曲ごとのBPMをデータベースに入れて表示し、ジャンルを飛び越えたBPM検索もできるようにしたいと思っています(古い入荷も随時対応したいと思ってます)。
これによって生まれるかもしれない色んな可能性に期待をしつつ……、詳しく決めたらDSZ別館ブログにてご案内します。

こんなきっかけを呟いてくれた@DJ_INZAくん、ありがとう!
皆さんからのリクエストや提案もどんどん反映していければと思っていますので、何かあれば@DSZ_news@discshopzeroを入れて呟いていただければと思います。
Genre : 音楽 繋音
 
 

RUDIMENTSについて

LINKAGE - JAN 2010

RUDIMENTSから出たZINE/リトルプレス『LINKAGE』。僕も2月には頂いて読んでいたのだけれど、先頃ようやく販売も始まりました。

あらゆるボーダーを超え、音楽とダンスを通じた〈共生〉のあり方を提示するパーティー、LINKAGE。RUDIMENTS主宰のG.N.T.が発案し、国内外のシーンに確かな足跡を残してきたJUZU a.k.a. MOOCHY、辺境音楽ライター/DJの大石始に声をかけたところから2009年10月より吉祥寺WARPでスタート。 (資料より)

MOOCHYのインタヴューや大石始さんのコラムももちろん興味深い内容だったのだけれど、ZEROの右腕として働いてくれている、この冊子の発売元でもあるRUDIMENTS主宰G.N.T.くんのインタヴューが新鮮だった。
Tag :  DSZ MIJ
 
 

DSZC-1004

DSZC-1004 / RYUZI

通販時に商品と同梱しているショップ・カードを久しぶりに新調しました。今回は創業17周年を記念して、JAHTARIのコンピをはじめとしたRUDIMENTSレーベルのアートワークを数多く手がけているRYUZIが作ってくれたデザインをカウンターにプリントしたものを写真に撮ってみました。

過去のショップ・カードはコチラで
 
 

DUBKASM REMIXED launch party



ZEROではちょっと先行で販売開始していた(thanks STRYDA!)DUBKASM『TRANFORM I』のダブステップ・リミックス盤『TRANSFORM I REMIXED』が5月17日に正式発売されました。
それに先だって、4月16日には発売記念パーティがブリストルのトリニティ・センターで行なわれ、その模様がYouTubeにアップされていました。
 
 

高校生たちによるイベントに出ます ヾ(〃^∇^)ノ

ココでも書いた(もう2ヵ月前になるのか……)高校生@shitarabaくんたちが主宰する5月30日(日)のイベント“SKWEEE三昧”に出演することになりました。呼んでもらってかなり嬉しいです。
Skweeeの国内初オンリーイベント”という謳い文句、健康的な15:00?21:00という時間帯、場所は早稲田・茶箱……もう既にかなり新鮮じゃないですか? 僕の周りの“オトナ”たちもイロイロ注目しているようで、どんな事になるのか、僕も出演者でありながらとても楽しみです♪
 
 

DSZ bag (1st) on 某PV



もう随分前のこと、某バンドのPVにZEROが初めて作ったショッピング・バッグが使われていたんですが、そのPVをYouTubeで発見したのでリンクを残しておきます。音楽に興味のない方は、上に貼った10秒だけでもどうぞ。
でもなぁ……随分前に脅しまがいのメールが送られてきたこともあったし、今回もなんか言われるのかなぁ。一応、誇りをもって書いておきますが、このバッグだってDISC SHOP ZEROのれっきとした著作物ですからね。商標登録してないけど、ロゴもお店の正式な物ですから。
Tag :  DSZ YouTube
 
 

『憎しみ』 [RIOT MUSIC]



今さらではありますが、DONAE'O「RIOT MUSIC」のPVで印象的に使われていた映画『憎しみ』。

ある移民の若者が警官から暴行を受けて重体となる事件が起こり、それに抗議する形でパリ郊外で若者たちによる暴動が起こった。
世間に対する憎しみを抱いているユダヤ系のヴィンス、黒人ボクサーで物静かなユベール、おしゃべりなアラブ系のサイードはバンリューに住む3人組だが、ヴィンスが暴動の最中に警官が落とした拳銃を見つけたことにより、警察への憎しみを募らせていく。 Wikipedia「憎しみ」

なんというか、言葉が出ない不思議な後味の映画です。重いです。でも色々と考えさせられます(ストーリー上のことだけではなく)。
Tag :  映画 DVD RIOT
 
 

無人レコ屋 ( @DSZ_tv live at http://ustre.am/fT2H )

@DSZ_tvのUSTREAM(http://www.ustream.tv/channel/discshopzero)を週1ペースでやってみて、いろんなことが見えてきた。ZEROの持てる可能性、そしてDOMMUNEという存在の対象化(どうでもいいようで、このことは実は大きい)も自分の中で見えてきた。

昨晩(?現在も)は、終夜で4月に入荷した新譜をリストの順にひたすら45秒ずつ流しているのだけど、これをやってみただけでも多くの改善点や可能性が見えてきた。
僕が寝ている間にも100人近くの方が訪れて来てくれたようだし、これを上手く活かせれば無人の終夜営業のレコ屋のようにもなるなぁと。自宅や外出先からでもお客さまからの質問にも(起きていれば)答えられるし、新譜ダラ流しだけでなく、スタッフや外部(DJやミュージシャン、ライターなどなど)のセレクションを流すのも面白いだろうな~と思う。

お店としては、これが上手く購入へ繋がってくれるように、リストと購入ボタンへのリンクを、できるだけ分り易い形で作ることが課題。でも、それもこれも、今回やらなかったら見えなかったことだから、今回は意味があった。

というわけで、10時くらいまではこのまま流しているので、どうぞアクセスしてみてください。
 
 

DUBKASM / PIRATE RADIO / NO JUSTICE

DUBKASMのアルバム『TRANSFORM I - REMIXED』の“勝手ライナー”を書こうと思い(……ついてから2ヵ月経ってますがw)、ブリストルのブログにリンクを貼っていたDUBKASMのインタヴューを久しぶりに読み返しました。そこには海賊ラジオに関する言及もあり。最後の方ではSMITH & MIGHTY『NO JUSTICE』についても触れてたりもしますね。

You have been doing your show on Passion for over ten years now; what are your views on the importance of pirate radio?
Well, pirate radio got me into reggae and was the direct link to the scene I've since become a part of so it's a very important thing in my life. Even after all these years of reggae music in Britain there's still not a weekly national roots and dub reggae show. If people want their music promoted they have to get it to pirate radio DJs and soundsystems.
The power of local radio is truly incredible. Many years ago a very well respected figure of St Paul's, known as Bangy, was killed when he intervened in a mugging that took place on new years eve. There was quite rightly outrage in the local community and the radio stations of the time were the medium for people to update the community. It was the same situation in the mid-nineties when Marlon Thomas was racially attacked at a fairground on the Downs. In later years this incident was told in the Smith & Mighty release 'No Justice', sung by Rudey Lee. At the time of the tragedy it was pirate radio that informed the people of these events and gave the voice for people to express their feelings about it. It's about much more than just music.

海賊ラジオ/USTにしてもMIX CD/テープにしても、こんな風に何か(それは人それぞれ)に意識的になってコトに取り組んでいる人は日本にどれだけ居るのでしょうか? メリット/デメリットも、リスクも含め。
「なんとなく楽しいから良いじゃ〜ん?」だけでは、結局何も変化/改善していかないのではないか?と僕は思います。闇雲に議論や疑問を吹っかけるだけなのは、も~っとイヤだけれど。
 
 
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
instagram


» もっと見る
 
タグクラウド

 
DISC SHOP ZERO blog
 
BRISTOL blog
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
最新コメント
 
リンク(はてな経由)
 
Skype Me!: discshopzero
My status

Skype名: discshopzero
 
全記事表示リンク
 
ブログ内検索
 
プロフィール

E-JIMA

Author: E-JIMA
下北沢DISC SHOP ZEROの中の人。
www.discshopzero.com

 
DSZソーシャル
DISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERO
 
全記事表示リンク
 
DSZ入荷速報


» もっと見る
 
BS0 Radio
 
DSZ人気サウンド
 
リンク
 
way to DSZ
 
RSS
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
E-JIMA's 外仕事
Top
Copyright © E-JIMA / Designed by Paroday