DISC SHOP ZERO

» Just In » Pre-Order » Single Of The Day » Search » Your Bookmark » Cart » MyPage
» News » 営業時間 » Twitter » Facebook » Tumblr » Bristol » BS0

E-JIMA's blog

 DISC SHOP ZERO代表の個人ブログ。
 

ホワイトラベルの砂漠

dgy1.jpg

レコード中央のラベル部分に何の印刷もされていないレコードをホワイト(ブランク)・ラベル(レーベル)と言います。かつてはプロモ盤や海賊(ブートレグ)盤でしたが、最近(といっても20年くらい)は敢えてホワイトでリリースする人も増えています。ラベルにスタンプだけを捺す場合もあるし、ラベルはブランクのままスリーヴにスタンプする場合もあります。
消費期限感のようなモノがホワイト・ラベル盤には備わっていて、それがまた楽しくもあり。作る側には、少数プレスでも印刷代が割高になるのを回避できるし、敢えて匿名性を強めたり、限定/スペシャル感が出るというメリットがあります。ただそれは、買う側にはプレス数が少ないことと、新譜を逃すと判別が難しくなるというデメリットにもなります。
そうそう、Harmonimix001がJames Blakeの仕業だって判ったのは最初の入荷から随分後だったし、判った頃には入手激困難になっていたということもありましたね。昨年終わり頃にDSZに入荷した、とあるホワイトも全く匿名(という条件で特別に卸してくれた)で、ウェブにも掲載せず(これも条件)に完売しました。匿名といえばこういうのもありました。

ただ、その見方を変えると、ちょっと面白いことにもなるのではないかなぁと。
ラベルにスタンプが押されていない場合は特に、中古盤となって市場に還ってきた場合、かなりの確率で身元不明な状態となり、単純にその“音だけ”が価値を決めるわけです。あとはラベル外のマトリクス/刻印が頼り。まぁ最近はインターネットの発展——特にDiscogsがあるから見れば大体の作品は特定できるけれど、も。スリーヴから出して見ないといけないからお店で高速チェックもできないし(ゴトゴト落としながら見るのは止めましょうね♪)、かつてのロンドンのレコ屋地下ではまさに砂漠の中から金を見つけ出すような宝探し感がありました。手が込んでいる盤は、その刻印すら潰しているモノもありますな(そういうのは大体ブート)。

……ということを、DSZに来てくれたDouble Clapperz(彼らの最初のヴァイナル・リリースもホワイト・ラベル)のUKDくんとの会話から考えました。こういうのを逆手にとったら、面白いリリース形態というのも生み出すこともできるかもなあ……というところで今日は思考停止。あとは各々でどうぞ……。

上に画像を貼ったレコード。これはDiscogsにも載っていません。でも正体はブリストルの某レジェンドによるリリース。まだ少しDSZに在庫ありますが、コレが売り切れたら、探すのはホント大変になるでしょうね。気になる方は検索してみて〜♪
Tag :  日記 DSZ
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://discshopzero.blog63.fc2.com/tb.php/1349-67cc69a9
 
 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
instagram


» もっと見る
 
タグクラウド

 
DISC SHOP ZERO blog
 
BRISTOL blog
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
最新コメント
 
リンク(はてな経由)
 
Skype Me!: discshopzero
My status

Skype名: discshopzero
 
全記事表示リンク
 
ブログ内検索
 
プロフィール

E-JIMA

Author: E-JIMA
下北沢DISC SHOP ZEROの中の人。
www.discshopzero.com

 
DSZソーシャル
DISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERO
 
全記事表示リンク
 
DSZ入荷速報


» もっと見る
 
BS0 Radio
 
DSZ人気サウンド
 
リンク
 
way to DSZ
 
RSS
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
E-JIMA's 外仕事
Top
Copyright © E-JIMA / Designed by Paroday