DISC SHOP ZERO

» Just In » Pre-Order » Single Of The Day » Search » Your Bookmark » Cart » MyPage
» News » 営業時間 » Twitter » Facebook » Tumblr » Bristol » BS0

E-JIMA's blog

 DISC SHOP ZERO代表の個人ブログ。
 

ブリストル:2.5 - @SUBLOADED 6th Birthday



ココからの続き)現在ロンドン在住の1TA-RAWくんにレイチェル宅に来てもらい、そのままタクシーに乗り込みMOTION SKATE PARKへ。ここで11週に渡って繰り広げられるクラブ・ナイト・シリーズBRISTOL IN:MOTIONの一環として開かれるSUBLOADEDの6周年パーティ。PINCH主催、ブリストルにダブステップを根付かせた伝説のパーティのスペシャル版です(フライヤー及びラインナップは→コチラ)。
22:00、オープンしたての時間に会場着。PINCHがゲスト・リストに入れておいてくれるというので受付に行くと、(やっぱり)名前がない。ということでひとまずお金を払い中へ。すると程なくPINCHに遭遇し、その場でキャッシュバック。PINCHはこの晩のメインの時間でプレイするのに、会場中を歩き回り、色んな人に声を掛けていました。本当に彼(だけではないけれど)あってのブリストルのダブステップ・シーンなのだと実感。ほんと、この姿には感動しました。

それぞれにブンブン低音が出ている部屋を2つ抜けるとメインのフロア。LIQUID ROOMをひとまわり大きくしたくらいの広さだったかな。そこではPEVERELISTがプレイ中。
天井ぶら下げのシステムから「アレ?ちょっと物足りない?」という音でフロアを暖め続けるPEV。が、フロアに人も集まり始め、23時を過ぎMALA & COKIのB2Bになると一気にフル・パワー。始めこそ「なんだ、この差は!」と思ったけれど、PEVは客入れ時間のウォーム・アップに徹していたんだなと。そのお陰でMALA & COKIは頭っから大盛り上がりでした。PINCHと両輪でシーンを盛り上げてきたPEVさん、流石です。

SUBLOADED 6th BIRTHDAY 29102010

ステージにはMCが入って客を盛り上げるマイク仕事をするのですが、その中の1人が白人で。僕にはそれが、どうにもマッドチェスターの時代をフラッシュバックさせる光景(つうか、まさにこんな感じ)で、自分が好きだったものがグサリと1本の串刺しになったような気分。

床から足には地響きのようなベースの振動が、上のスピーカーからは爆音でダブ・エフェクトやシンセが流れ星のように降り落ちてくる空間……本当に衝撃的に恍惚の時間。これは言葉にはできません! MALA & COKI→LOEFAHJOEJAMES BLAKEをド・ピークで投入する爆発力たるや……!)→PINCH→DOC SCOTT(notラガなジャングル・セット!)→BREAKAGE……と、流れも完璧。6周年を祝いつつ、多様化し続けるダブステップの更なる可能性を(その過去も含め)見せてくれました。



ルーム2はDUBKASMのTEACHINGS IN DUB。
SUBLOADEDとTEACHINGS IN DUBは、過去に同じクラブの同日にイベントを開き、ダブステップとルーツ・レゲエ/ダブの交歓に大きな貢献を果たしてきましたが(→参照)、ここでもイイ空気が生まれていました。DUBKASMのライヴPAも、RUSS D=THE DISCIPLESのプレイも激シブでした。システムも、メインとは違う音の回り方で、その差がまた良いベース・マッサージ具合。

ルーム3ではDUB BOYやATKI2らがカーニヴァルなセットをプレイ。特にATKI2はジューク.連発で、ジューク版「UNDER MI SLENG TENG」は衝撃でした。バッチリ。

英国では場所を問わず屋根のある場所は禁煙になったので、もちろんクラブも禁煙。会場にはテント張りのスペースもあって、そこでもDJがより幅広い選曲で一服をサポートwしていました。

サブのフロアは全て終わり、メインもBREAKAGEからBLAZEY(だよね?)に替わって少しして、それぞれに夜を楽しんだ1TA-RAWくんとタクシーで帰宅。家では既に娘たちがママゴトをして遊んでいましたとさ。

PINCHやPEV、STRYDA(DUBKASM)は、僕を見つけては「楽しんでる?」と声を掛けてくれ、いろんな人を紹介してくれました。ブリストルのイイところは、こういうローカルな空気がイベントの大小に関わらずあるところなんだよね。GUIDOも紹介してもらいました(若いっ!)。
それにしても。多少なりとも音楽を文章で紹介する仕事をしていながら、やっぱりこれは実際に体験するしかないと言わざるを得ない夜でした。ここで受けた感覚は、今後の作品紹介の仕方や、そのコメントなどで反映させていきたいと思います。

当日のレヴューは下記リンクに早くもアップされてます(こういうところも好き♪)。
Subloaded 6th Birthday Roundup
http://www.venue.co.uk/music-live-reviews-s/4163-subloaded-sixth-birthday
http://www.youlovecrack.com/article/173/in:motion:-subloaded
http://www.foomagazine.co.uk/inmotion-week-5-subloaded-6th-birthday-and-just-jack-halloween/

E-JIMAのtwilog

 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://discshopzero.blog63.fc2.com/tb.php/733-8da751c9
 
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
instagram


» もっと見る
 
タグクラウド

 
DISC SHOP ZERO blog
 
BRISTOL blog
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
最新コメント
 
リンク(はてな経由)
 
Skype Me!: discshopzero
My status

Skype名: discshopzero
 
全記事表示リンク
 
ブログ内検索
 
プロフィール

E-JIMA

Author: E-JIMA
下北沢DISC SHOP ZEROの中の人。
www.discshopzero.com

 
DSZソーシャル
DISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERO
 
全記事表示リンク
 
DSZ入荷速報


» もっと見る
 
BS0 Radio
 
DSZ人気サウンド
 
リンク
 
way to DSZ
 
RSS
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
E-JIMA's 外仕事
Top
Copyright © E-JIMA / Designed by Paroday