DISC SHOP ZERO

» Just In » Pre-Order » Single Of The Day » Search » Your Bookmark » Cart » MyPage
» News » 営業時間 » Twitter » Facebook » Tumblr » Bristol » BS0

E-JIMA's blog

 DISC SHOP ZERO代表の個人ブログ。
 

路地裏のクドゥロ



店頭にてお客さんから「クドゥロ(KUDURO)の面白いのを探している」と言われ、教えてもらったYouTubeを観ていたらすっかりハマってしまいました。が、色々と調べてみても音源のリリース情報が見つからない。そのお客さんも、「リリースされて日本でも買いやすくなっているものは、フランスや欧米のフィルターがかかってカドが取れちゃっているから刺激がなくて……」とおっしゃっていたんですが、YouTube(コチラにいくつかまとめてみました)を観ると、確かに今まで「クドゥロ」として紹介されてきたものとは違うモノを感じます。
必読の名著『GLOCAL BEATS』アフリカの項で、FREDERIC GALLIANOはこう語っています。

「05年に見つけたクドゥロはアンゴラの首都、ルアンダで生まれた画期的なビートで、初めて触れたときは大ショックを受けたよ。基本的にはPC音楽ベースで民族系のサンプリングと斬新なフロウ、見たことのないダンスのステップにも感動した。しかも、現地では当たり前のように浸透していたし。テクノ+ズーク+ジャマイカのサウンド・システム文化みたいな……オレが近年のアフリカで最も期待を持った音楽だね」

日本から見る(←この視点は忘れてはならないと常に思っています)と、グライムジュークバイリ・ファンキと並走しているようにも感じますね。これらの音は相互に直接的影響を与え合っているわけではないんでしょうけど、なんだか通じる感触があります。ここには書きませんが、あるキーワードが頭に浮かびます。もちろん、ルーツにはジャマイカのサウンドシステム文化があるだろうけど、その間が重要で気になるところでもあります。その辺をしっかりフォローしている文章って、あるのかな?
また、音色は別として、HESSLE AUDIO周辺のプロデューサーやDJ達(いわゆるポスト・ダブステップ)が、彼らなりのルートとやり方でこういうサウンドにトライしているのかも……と感じさせたりもしますよね。それが周囲のシーンにどういう影響を与えた/与えているかも含め、興味深い流れでもあります。

ということで、何の結論も商売的希望もないエントリですが、気になって仕方がないので、ブログに残しておきます。と。面白いと思った曲は今後Tumblrに貼っていきます。
KUDURO: easymansmansworld

tag: 世界音楽
Genre : 音楽 繋音
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://discshopzero.blog63.fc2.com/tb.php/871-1562fdfb
 
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
instagram


» もっと見る
 
タグクラウド

 
DISC SHOP ZERO blog
 
BRISTOL blog
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
最新コメント
 
リンク(はてな経由)
 
Skype Me!: discshopzero
My status

Skype名: discshopzero
 
全記事表示リンク
 
ブログ内検索
 
プロフィール

E-JIMA

Author: E-JIMA
下北沢DISC SHOP ZEROの中の人。
www.discshopzero.com

 
DSZソーシャル
DISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERODISC SHOP ZERO
 
全記事表示リンク
 
DSZ入荷速報


» もっと見る
 
BS0 Radio
 
DSZ人気サウンド
 
リンク
 
way to DSZ
 
RSS
 
QRコード
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
FC2カウンター
 
E-JIMA's 外仕事
Top
Copyright © E-JIMA / Designed by Paroday